エチカの鏡で話題!
平林都の接遇道
平林都の接遇道
メインメニュー
新着マナー
LINKS
OTHERS
 

大人のマナー・常識事典

一般常識を身に付けてより高度な知識・所作・マナーを学び、大人・社会人としての品格を高めましょう。
<< 相づちのコツ | main | お辞儀の仕方 >>
年賀状は、親しい人と上司や目上の人に送る場合で、マナーが異なります。
使って良い言葉、悪い言葉もあるので、注意しましょう。

賀正と謹賀新年
「賀正」「迎春」などの2文字の言葉は、簡略化したものなので、目上の人に使ってはいけません。
「謹賀新年」または「恭賀新年」を使いましょう。

元旦
「元旦」には、1月1日の朝という意味があります。
元旦に届くように、早めに出すようにしましょう。
また、年明けに出す年賀状には、使わないように注意。

手書きの一文
印刷された年賀状を使う場合は、そのまま出すのではなく、必ず手書きの一文を添えましょう。
気持ちが伝われば、短い文でも構いません。
ただし、1年以上会っていないのに、「旧年中は大変お世話になりました」と書くのは変です。

去年と旧年
「去年」という言葉は、過ぎ去ったことを意味するので、新年にはあまりふさわしくありません。
「旧年」または「昨年」を使いましょう。
| マナー | 19:19 | - | - | pookmark |