エチカの鏡で話題!
平林都の接遇道
平林都の接遇道
メインメニュー
新着マナー
LINKS
OTHERS
 

大人のマナー・常識事典

一般常識を身に付けてより高度な知識・所作・マナーを学び、大人・社会人としての品格を高めましょう。
<< お葬式 | main | 手書きの礼状 >>
電話を切る時は、相手が切ったことを確認してから切るようにしましょう。
切る時も受話器を置くのではなく、先に指でフックを押した方が良いでしょう。
もし、相手が話し忘れたことを思い出した場合、すぐに対応することができます。

また、電話をかけた方が先に受話器を置くべきでしょう。
ただし、相手が目上の人や取引先の相手なら、自分がかけた場合でも待つようにします。

ちなみに私の体験談ですが、以前勤めていた会社の取引先の一人に、ものすごく乱暴に「ガチャン」と電話を切る方がいました。
普通に話しているのに、最後は「ガチャン」とうるさいので、いつも怒っているような印象を受けました。
しかも、社内でも「ちょっと怖いよね」と話題になっていました。
相手に誤解を与えないためにも、電話は静かに切る、というマナーは守りたいものですね。
| 仕事のマナー | 12:53 | - | - | pookmark |