エチカの鏡で話題!
平林都の接遇道
平林都の接遇道
メインメニュー
新着マナー
LINKS
OTHERS
 

大人のマナー・常識事典

一般常識を身に付けてより高度な知識・所作・マナーを学び、大人・社会人としての品格を高めましょう。
<< 嫁と姑の付き合い方 | main | 家族の在り方 >>
スーパーで買い物をするときの賢い食材の買い方。

買い物に行くタイミング

買い物に行くタイミングは、朝一番がいいと思ってしまいがちですが、
朝一番はまだ商品が揃っていません。

商品が揃うのは、午後1時〜2時くらいなので、その時間に買い物に
行くと、新鮮な商品を買うことができます。
これは、スーパーの店員さんに聞いたことなので、信憑性があります。

その日のうちに使ってしまうような食材を買いに行くなら、閉店間際の
半額セールに行くと良いでしょう。


良い食材を買うコツ

良い食材(生鮮品)を買うコツは、店員さんに聞くことです。

魚などの生ものはお店の人に聞けば、魚の種類や鮮度、料理法
などを教えてくれます。
料理法が分からない食材があった場合も、どんどん聞くように
しましょう。

また、同じスーパーに通って店員さんと仲良くなれば、その日の
お買い得情報を教えてくれることも。

ちなみに、商品を棚の奥から取るのは止めましょう。
商品にも他のお客さんにも良くありません。




無駄買いを防ぐには、まず買う物を決めてから行きましょう。
そして、余分なお金を持って行かなければ、無駄買いもしません。
カードも使わないようにしましょう。

また、空腹時に行くと見るもの全てが美味しそうに見えてしまうので、
必ず何かを少し食べて、空腹感を抑えてから行くようにしましょう。
あめ玉を舐めながら買い物に行くのがオススメ。

特売品にはすぐ買いたくなってしまいますが、家に帰ってから
「なんでこんな物を買ったのだろう」と後悔することが多くあります。
特売品には簡単に手を出してはいけません。
| 常識 | 17:03 | - | - | pookmark |